DIARY

5/28 チビ衣玖さん402


■段ボール戦士(ぉ

■例大祭お疲れ様でした!!
 結構暑い中での熱い戦いでしたが、楽しくやれました>ヮ<
 次回は受かっていれば夏コミ・・・!
 新刊は久方ぶりにあの子を予定しています。がんばっていきまっしょい! 
 
  
■例大祭新刊各書店様にて販売開始されてます〜
 上記、新刊情報にて!



■またちょっとオヤスミ期間

 

  
Web拍手レス〜

晴れることを祈ってます 大合唱は……どうなるんでしょうね 
私はいけないので委託で買います〜
>暑かったですが、天気は良かったデスw

いろんな意味で気合入りましたw いよいよ明日ですね! 差し入れ片手に行きます!
>気合一発で頑張りました!>ヮ<

天子「四葉など生ぬるい、いっそ千葉くらいに」衣玖さん「それ実際あったら気持ち悪いですよ」
>わさわさしてる・・・(

四葉のクローバーもらうフリして、チビ衣玖さんを・・・ こんなこと考えてはいないよね・・・?
>ソンナコトナイデスジョ(

衣玖「○○しゃま そこで四つ葉のクローバーを見つけましたーコレあげます 
幸せになりますように」 さて衣玖さんは誰に四つ葉のクローバーをあげたのか四択問題だ!
@作者のいちみ氏 A大ファンのふとちゃん B色んな意味で幸せになって欲しい霊夢 
Cいつも遊んでくれるアリス さあ誰だ! 天子「ちょーーっと待ったーー」 
衣玖「び、びっくりした〜なんですか急に」 天子「なんで選択肢に私の名前が入って無いの?
そんなのおかしいよ!」 衣玖「何もおかしなことありませんよ?それに総領娘しゃまは
子供と同じですよ?」 天子「なんだと」 衣玖「悪い事しといて絶対に認めないとか
御飯の支度が出来たからテーブルの上片付けてって言っても
片付けずに何処かへ行っちゃうし」 天子「うぐぐ…」
>天子が子供と言われなくなる日は来るのか・・・(ぉ

うわー…楽しみ!この時期って皆新作出すから楽しみだよね。
>大型イベントはほくほくでございます!(爆

衣玖さんに・・衣玖さんに四葉のクローバーもらったよー♪ \(^o^)/
>ラック+1!(ぉ

俺「NHKで学ぶ未解決事件」衣玖「何言ってるんですか」
>(|w|)!?

幸せ、頂きました! ><
>幸せお届け!>w<

明日の幸運を満タンにして挑みます(キリッッ
>幸運チャージ!

ゴーバスターズの新キャラ・ビートバスターコンビは予告とか見る限り
電王のゼロノスコンビみたいな空気を纏ってますね。
>しかしバディロイドが変身するのはどうなのか・・・w

お、4つ葉のクローバーですネ!僕も例大祭行きたかったなぁ
>次の機会には行けますよう、4つ葉で幸運チャージ!

こま「こーどーものーこーろにはー おーきーなーゆめがーあったー♪」
アリス「……「よつばのクローバー」ね。今の貴方を見て数年前の自分は何と思うのかしら」
こま「……」 衣玖「あ、あのクローバー……」 このイラストを見て脳内に流れた自分は……。
あと例大祭お疲れ様でしたー。
>おつかれさまでした!夢はきっといつからでもみられる!(

今日はお疲れ様でしたー。ちび×チビ以外は目的のものを入手できたのでホクホクです。
衣玖さんは3年たっても\かわいい!/
>キャーイクサーン!!お疲れ様でした&ご購入ありがとうございまっす!楽しんで頂ければ!

5/26 チビ衣玖さん401



■貴方に幸せ届け☆


■例大祭看板用にチビ衣玖さん
 
■というわけで、明日はいよいよ例大祭です!!
 今回は
 て−43abで、Matsushiba Electronicsさんと合体サークル

 になっておりまっす!

 総集編他、既刊色々ご用意してお待ちしております〜(>ヮ<) 
  
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

   

Web拍手レス〜


こま「オマエノツミヲカゾエロ……」えーき「どうしたんですか、河城・マーガトロイド・こまり?」
こま「(やっと名前を呼んでもらえた……)いやー、変身すると左側華仙さん右側映姫様に
なるんでしょうねーあははは」 かせん「はい、変身用のあれ」えーき「ありがとうございます」
かせん・えーき「変身ッ!」こま「ぎょわぁぁぁぁぁ!?」衣玖「空気を読んで雷演出ですー」 
その後河城・マーガトロイド・こまりを見たものはいない……(ぁ
>真ん中に衣玖さんが入ってエクストリーム(ぉ

華扇「ちょっと霊夢アンタ 私が言った修行ちゃんとしてるの?」 四季「小町 貴女は少々
怠け過ぎです」 衣玖「総領娘しゃま 」 三人「「「え〜めんどくさい」」」 怒る三人「「「なんだと」」」
 霊夢「第一 仙人になりたくないし」 小町「ふぁ〜(ゴシゴシ) 閻魔様は毎日厳しすぎるん
ですよ〜」 天子「衣玖も厳しすぎるよ 「片づけろ!」って言うけど私衣玖の部屋見た事
ないんだよね〜衣玖も人の事言えなかったりして(笑)」 怒るる三人「「「ふーんそうですか…
そんな事言いますか もう一切口きいたりしません」」」 三人「「「えーそんな〜(泣)」」」 
長くなった後ですみませんが、チビ衣玖さん400枚目おめでとうございます

>400わっほい!>ヮ< 怒る方も怒られる方も似たもの同士ですね、わかりm(ry

「本当の説教」と「違った意味での説教」 ヤツラはどっちをお望みかな・・・?
>ゴクリ・・・(ぉ

つまり三倍得と・・だが三人全てに耐え切れるかどうかww
>ライフポイントが0よ!(ぁ

天子「この私を相手にたかが三人とは見くびられたものだな、
私を反省させたかったらその三倍はもってこい!」
>三倍のお仕置きも待っている・・・(

怒られたい叱られたい罵られたい…… 
華扇「こいつ…」 映姫「ダメだ…」 衣玖「なんとかしないと…」

>お願いします!!(爆

喝を入れられるのは三人です
>容易に想像が出来る3人(ぁ

小さいながらも後ろの二人に引けをとらない貫禄…。さすがだネ!

>ちょっと楽しげ衣玖さん(ぉ

三人「水でも・・もとい、反省しなさい!」,天子「なに、なんなのよー!」,
さとり「ついでに永江さんを元に戻して・・。」,衣玖「フム、これで本気でいけますね。」,
天子「だから勘弁・・ギャーーーー・・・」
>衣玖さんのフルパワーは伊達じゃない!(ぉ

華仙さんに説教されたい!(一対一でもうじっくりとねっとりと・・)
>個人レッスンですね、わかりm(ピチューン

えーきさま・・ 俺は自分の罪を数えたぜ
>その数分お説教(

さーて、叱られ隊は全部で何人かなー?
>最後尾はこちらでーす(ぁ

オマエノシミヲカゾエロ
>シミ!?

やべぇ・・・すごい叱られたいと思ったのはオレだけか?
>(|w|)ノ

チビ衣玖さんが笑顔なので喝を入れられてるようにみえな…(ん?こんな時間に誰だろう
>そんなこと言ったr(あばばばばばb

この三人だと、叱られてるのは
霊夢・天子・小町・サニーミルク・スターサファイヤ・ルナチャイルドだろうか?
藍「後で、うちの紫様もお願いします」 優曇華「お師匠様からうちの姫の
説教の手伝い要請が来てます」 魔理沙「この三人は説教屋かよ!?!」
>通りすがりの説教屋だ!覚えておk(ry

5/25 チビ衣玖さん400



■「「「こら!!!」」」


■チビ衣玖さん400枚目で
 お説教のジェットストリームアタック(ぁ

 喝を入れて貰いたいデス

 
  
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

   

Web拍手レス〜


恋姫無双の璃々っぽく見えたのは自分だけか・・・?
>璃々ちゃんカワイイデス

天子「はて…いつもと変わらないような…?」
>そしてお説教される天子(

服は変わっても、やってることは変わらない
>デスヨネー(

やめて、衣玖さん! 私のHPは、もうゼロよ・・!! 華扇コスとか・・ぐふぅ
>今度はセットで!(ぉ

恐らく…ていうかお説教の対象は総領娘さんだろうネ
>デスヨネー(

むぅ・・こっちの方でも説教が貰えるのか・・
>お説教されt(ry

てんこ「それっていつもやってる事と同じじゃ・・・」
衣玖「自覚があるならいつも怒らせないでくだしゃい」
>デスヨネー(

前回の布都ちゃんコスといい、全く違和感ないですね。特に説教するところなんか・・・www

>いつもの衣玖さん(ぉ

衣玖「・・・またっく総領娘さまは毎回々、クドクド・・・・」,
天子「あの〜いつもよりお説教長くはありませんか?」,
衣玖「この服着てるとのってくるんですよね、っていいから反省してください。クドクド・・・」,
天子「うへ・・あの人形師め・・・」,アリス「閻魔様の服でも可かしら。」
>今回でトリプルコンボ!(ぉ

天子「うわぁ〜ん霊夢ー聞いてよー衣玖が中二病っぽい中国娘になっちゃたよ」 
霊夢「あら奇遇ね 私も似たような奴が家に上がってお茶を飲んでるのよね〜でもそっちは友達
多いけどこっちはぼっちだけど」 衣玖「こりゃー総領娘しゃまーまだ話は終わってませんよ!」 華扇「(ゴクゴク…)プハー おい霊夢まだ話は終わってないぞっておろ?」 衣玖「ん?」 
華扇「あらあら この娘私に似てるわね貴女、名前は?」 
衣玖「な、永江衣玖です 無断で真似してすみませんです」 
華扇「(わぁ〜何この娘 可愛いんだけど…なんて言うんだろう何か目の前に
子供の時の自分がいるみたい)あ、貴女ちょっと時間ある?」 衣玖「は、はいあります」 
華扇「ちょっと其処にいる桃この娘貸して」 天子「えー」 ‐ドンッ‐ 天子「ったー何!」 
霊夢「(面白い事になりそうだから貸してあげて)」 天子「(なんでよ!)」 
霊夢「(あの娘一回だけ家でした事あるでしょ)」 天子「(あーあったねっで)」 
霊夢「(衣玖のオカンっぷりが半端じゃないのよね)」

>華扇ちゃんの影響でお説教がパワーアップしそう(ぉ

衣装が変わっても説教属性は変わらなかったのでした。
>むしろパワーアップしそう(ぉ

超罪袋「俺も説教されたい!」
>私もされt(ry

5/24 チビ衣玖さん399


■衣玖さんのスーパーお説教タイム!!(ぉ

 

 そんな華扇ちゃん服(ぉ

 
  
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

   

Web拍手レス〜


倒しておいてスッキリしたって…。日頃の鬱憤でも溜まっていたのかナ?
ていうか墓!いったい誰が…というより何が埋まっているの!?
>過激な愛情表現的な何か(ぉ

ナチュラルなヘソ。そして多分ノーブラな早苗。
>へそははずせなかった(ぁ

こがさなに霊華・・・ すばらしいカップリングばかりですね!!
>みんなカワイイデス(|w|)

早苗「好きだからいじめちゃうんです」
>デスヨネー(ぉ

なぜ枕は2個あるのか気になる
>予備か何かかもしれぬえ(

一緒の布団だと!!
>くんずほぐれt(ry

小傘ちゃんは加虐心をそそられるからね、つい苛めたくなるのよ。 
けして汚したいとか○○したいとか思ってないわよ。ただ弄くりたいだけなんだからね!!
>そうそう、弄りたいだk(ペンデュラムッ

さなえーは思春期男子か?! そして一つのお布団。枕は二つ。……どきどき

>それぞれの恋模様(ぉ

霊夢「何故?」 華扇「ふ、布団が一組しかないのだがどうする?」 
霊夢「「どうする?」ってどうしたもんかねー」 華扇「じゃ、じゃあしょうがないから一緒に寝る?」
霊夢「うぅ…(場所が変わっても一人で寝れないのね)」 ‐同時刻とある墓地にて‐ 
小傘「うぅ何で私ばっかり苛めるの?」 早苗「ん〜無意識?」 小傘「む、無意識って」 
早苗「もしかしたら貴女の事が気になって…」 小傘「えっ///」 早苗「って冗談ですよ(笑)
信じた信じた?」 小傘「むぅ(ぷくぅ)じゃあ何なんだよ!(怒)」 早苗「本当はですねー
ここ最近食べすぎちゃって、弾幕と言う運動がてら汗流して痩せれるかなぁって駄目?」 
小傘「だ、駄目に決まってるだろ!(泣)」
>早苗さんェ。。。

ナズーリンと早苗。今、小傘の愛をかけた運命のバトルが始まる。
早苗「よろしくお願いしますね」 ナズーリン「いや、何かおかしくないか?」 
小傘「ナズちゃんは私が奪われてもいいの?」
霊夢「向こうもあれだけど…」 華扇「こちら、もどうしてこうなったって感じよね」

>これが・・・運命・・・!(

5/23 合同本とか

■松下ゆうさんの『おしくらまんじゅう11』に参加しまし た!

\ こがさな!/


 

■今回が初参加でございますすす
 詳しくはこちらをば!↓

 
 
 
■例大祭発行の安達さんの合同本「愛×華霊」にゲスト2枚描きました〜

 

■例大祭「て-31b 安達貴族」等で販売予定
 詳細はこちらをばばば 【illust/27403168】※ pixiv内
 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

   

Web拍手レス〜


いくにゃんにゃん!
>にゃーん!

穴で色々想像してしまった私は、我ながら汚れているなぁと思った……
>(|w|)ジー

一瞬、(あれ?これチビ衣玖さんだよな・・・?)って思った
>ソウデスジョー

天子「胸のことは、言うな」
>(|w|)あばばばばb

ん〜、そーきゅーと! で、お持ち帰りは、OK?
>競争率が高いd(ry

衣玖さん(大)ならばお胸も負けてな・・
>おっきけれb(あばばばばb

閃いた!今すぐキョンシーになってあれこれこき使ってもらおう・・
>ドM!?(

羽衣をドリルにして壁をすり抜ける程度の能力ですね・・?

>ごりごりごり・・・(

アリス「…自分で作って着せるのもなんだけど、微妙にスナックのママ ね」 
衣玖「…お店でも開きますか期間限定で「スナック神霊廟」って言う名前で」 
アリス「えっ(マ、マジですか衣玖さん)」 衣玖「やると私はママじゃなくチーママですよ」
>通うっきゃない!!(爆

せーがにゃんにゃん服衣玖さんへ、「はまらないか」 始めて送らせてい ただきます。byMMS6
>またははめらr(ry

398なので咲夜さんだと思ってその気になっていた俺の姿はお笑いだっ たぜ…
でも可愛いから許します
>ナンバリングは後で気が付きました(ぉ

5/22 チビ衣玖さん398


 
■天子「穴にはまってみたりしない?」
 衣玖「し・ま・せ・ん」
 
■せーがにゃんにゃん服!
 やっぱりお胸g(バリバリバリ
 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


すいません、お持ち帰りはできますか!
>私も持ち帰りt(ドリルッ

あの跳び方すると凄い膝を痛めるから、普通の人間はやっちゃダメだぞ。 
天子「だってさ衣玖」 衣玖「ならやらせないでください…」

>よし、天子にやらせよう(

お札はいくさんの感情を表します
>おお、ひわいひわい(

宮古「うぉー?仲間かー?」
>いっしょにぴょんぴょん!

よし肩を貸してあげよう・・
>反対側は私g(ry

衣玖さんも神霊食べまくるんですか?
>もちもちしてて美味しいかm

よし、かわいい→よしかわいい→芳香わいい ですね分かります
>ヨシカワイイ(|w|)

アリス「ねぇ衣玖ー昨日はどうだった?」 衣玖「番組の休憩中にお邪魔したら
三人がお茶してたので見せたら…」 ‐回想‐ ふとちゃん「おっアノ子が来ましたよ太子」 神子
「これはこれは衣玖さん今日はとじこですか〜似てますね〜ほら、とじこ昨日話した子ですよ」 とじこ「ん〜どれどれ? あははは…何か真似されるのは悪くはないが、ちと恥ずかしい///」 
ふとちゃん「ねぇねぇ太子 見て見てコレ〜」 (クイクイ) 神子「こ、こら なんですか」 
ふとちゃん「あ、足が大根みたい(笑)」 とじこ「だ、大根ゆーな(泣)」 ‐回想 終‐ 
アリス「クスッなんか微笑ましいわねっで衣玖は今日もまたホクホクね」 
衣玖「じゃーん見て下さいコレ 記念写真しかもサイン付き」 アリス「そ、それで
ホクホクしてたのねって忘れるとこだったわ…きょ、今日も張り切って着替えるわよ」 
衣玖「こ、この服はヨシカの服だ」 アリス「キョンシーが生まれたのは日本じゃなく中国です 
なので中国に関係ありそうな人に見せましょ♪」 衣玖「み、見せましょって 
本人である芳香ちゃんと保護者の青娥さんと門番の美鈴さんに華扇ぼっちですかね」 
華扇「はっくしょい」 萃香「こら 久々に会った友人にくしゃみとはなんだよ汚いなぁ」

>みんなでキョンシーポーズ!(ぁ

お札の[イク]と言う文字を見てちょっとやらしい事を想像してしまった…
つまりこのシリーズは衣玖さんとコスプレ◯ッチする為の(ry
>(|w|)ソコマデヨ!

布都「なるほど、分裂……だな?(どやぁ)」
>そ、ソダネ!(|w|;)

お札の文字は衣玖さんの名前であって、決して変な意味ではありません。
>デスヨー(|w|)

一瞬本当に芳香に見えた!
>髪の色が近いとやっぱりw

童心に返ってけんけんぱで遊ぶチビ衣玖さん……っていうのもアリかも。とふと思った
>童心衣玖さんと一日遊び隊(ぉ

こま「ぴょんぴょんぴょんぴょん……」アリス「何やっているのよ(ジト目」こま「あ、アリスの
ジト目///……じゃなくて本当に足が疲れるのかなぁ、と」アリス「で、どうだったのよ」 
こま「足が痛いやー☆てへぺろっ☆」アリス「当然よ、というか貴方が《てへぺろっ☆》
するのはやめなさい」こま「てへぺrアリス「やめなさい」こま「アリスが怒ったぁ〜///」
衣玖「空気を読んで見ました」天子「わけがわからないよ!」
>筋肉痛になりm

5/20 チビ衣玖さん397


 
■天子「よし、かわいい」
 衣玖「はふ・・・つ・・・疲れてきました・・・」


■よしかちゃん服衣玖さん!
 安定のキョンシーポーズ(ぉ
 
 
■明日はオヤスミ 
 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


ゆ、幽霊足を掃いてる動作とか、
逆に脱いでいる動作もとてもいいものだと思うんじゃよ?(ちらっちらっ
>生足ウフフ(

その幽霊足はチビ衣玖さん用か・・・? 
>チビキャラになら装着可能☆(ぉ

歩きづらくてすぐこける図が速攻で思い浮かぶよ
>デスヨネー(

足は大根でできている。
>大根ぺろp(ry

だが触り続ける!!
>痺れてもやめn(バリバリ

ちび衣玖さん「この足じゃあ歩けません」
>こう、跳ねるように!(ぉ

アリス「衣玖ー昨日はどうだった?」 衣玖「豊聡耳さんにこの格好を見せたら…」 
‐回想‐ 神子「おぉ〜貴女が衣玖ですか?」 衣玖「はい あのぅ二人は私の格好を見て
どう思いますか?」 布都「細かい所も似てるからビックリしたよ」 
神子「うん それに、服を作ってる人は誰ですか?」 衣玖「アリス・マーガトロイドと言う者です」 
神子「そうかアリスと言うのか貴女の服を仕立てているのは」 布都「私も仕立てて欲しいなぁ」 
‐回想 終‐ アリス「えっだ、誰が言ったのソレ」 ‐ガシッ‐ 衣玖「え、豊聡耳神子さんです 
二人とも「仕立てて欲しい出来れば番組用の服も」と言ってました」 
アリス「な、なんですって!わ、私の服が世界中に知れ渡るのね よーし今日も着ましょうか」 
衣玖「今日は誰になるんですか?」 アリス「仲良し三人組の最後は「やんよ」よ」 
衣玖「コレ着て行ったら、とじこさん怒りますよ」 アリス「あの大根みたいな足の為に
衣玖を幽霊にしたら私の周り敵だらけよ」 衣玖「そ、そんな大袈裟な…」
>幽霊系は脚がネック!(ぉ

ふとちゃん×僕のチョコバナナ か いちみ×ハス太のコラボ見てみたい

>(|w|)!?

こま「ねえ衣玖さん」衣玖「なんですかー」こま「その足って何だか大根みたいだよね」
衣玖「……ぐぬぬ」 パシャーン こま「ぎゃあああああああ!?」衣玖「空気は読むものですよ」
こま「ぐあぁぁぁぁ……」アリス「……自業自得」こま「そんなー。・゚・(ノД`)・゚・。」
>でもそれっp(あばばばばb

足が大根に見えたのは秘密…
>これがほんとの大根脚k(ry

5/19 チビ衣玖さん396


 
■衣玖「電気なら得意分野です」
 天子「あばばばばばばb」

 
■とじこちゃん服衣玖さん!

 幽霊足は履いてるだけ(ぉ

 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


青ジャージ姿の神子「次はこの服を」(っ 袖なしの赤ジャージ)
>それじゃコスプレにならn(ry

「チビ衣玖さんをお持ち帰りしたい」と思っている人は100人ほど・・・ いや、もっといそうだな
>私もd(バリバリ

いくらお仕置きしても総領娘さんの欲望は減ることがない気がするヨ
>お仕置きも欲望なのかもしれない・・・(ぉ

毎日雷が落ちるでしょうね… いちみさんにも落ちるかもね
>(|w|)あばばばばばばb

幻想郷は欲望まみれ。
>欲望に忠実な幻想郷(ぁ

アリス「昨日はどうだった?」 衣玖「え?どうだったって?」 
アリス「昨日見せに行ったでしょ!っで皆の反応は?」 
衣玖「本人は「私の真似をしとるのか!何か恥ずいぞ///」って言ってました後
「真似する程好きなんじゃねコレ応援のしるし」と言ってふとちゃんグッズ(ストラップ、
誰でもふとちゃんになれる衣装、ヨシコちゃんぬいぐるみ)を貰いました」 
アリス「あっだからか〜凄い嬉しそうなホクホク顔でもねホクホク顔で悪いんだけど
今日も昨日と同じで着せ替えタイムよ」 
衣玖「今日は誰ですか(ホクホク)」アリス「(ホクホクする程ファンだったの衣玖…)今日は神子よ」
衣玖「ふ、ふとちゃんの次は師匠ですか!」 
アリス「あ、貴女どんだけアノ番組にハマってるの!?」 
衣玖「青娥さんと蘇我さんにも同じ事いわれました…」

>そんな衣玖さんがカワユイ(|w|)

呼んだ?
>ばりばりー

なにこれかわいいwwというわけでこの子はもらっていきま(ry

>保護者達を乗り越えなければ!(

5/18 チビ衣玖さん395


 
■天子(衣玖とキャッキャウフフしたい・・・)
 衣玖「欲望の多い総領娘しゃまはお仕置きですねー」

 天子「!?」

 
■神子やん服衣玖さん。

 衣玖さんの周りには欲多き人達が多そうで大変ですね(ぁ

 
 
 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


衣玖さん「柔らかく、そして湿っている……」
>べちゃあ・・・

衣玖さんの着せ替えシリーズ再開のようです
>再び!

やったね衣玖さんこれでアホの子の仲間入りだよ。 衣玖「えぇ〜…」
>な、ナンダッテー!?(

アリス「じゃあ 着替えた所でコレ(サッ)読んで」 衣玖「なんですか?コレ☞」 
アリス「えっコレ? 神霊廟内で物部布都が言うセリフ集よ」 
衣玖「コレ覚えて何するんですか?」 アリス「似てるかどうか神霊廟に出て来たキャラ達
呼んで目の前で披露するの」 衣玖「当の本人である物部さんと蘇我さんそれに、
豊聡耳さんと青娥さんは番組で居ないですよ」 アリス「いっけねー忘れてた 
そうだった…どうしよう そうだ休憩中を見計らって披露しよう」 衣玖「大丈夫かな?」 
アリス「大丈夫 なんたって貴女は人気者だもの なんとかなる♪」 衣玖「…」
>衣玖さんなら何とかなる!(ぉ

最近は破けたり、溶かされたりしてる服を着たふとちゃんしか見ていなかったから、
ふとちゃんのちゃんとした服を見るのは久しぶりな気がするヨ。
しっかし、ちび衣玖さんには何を着せても似合うネ
>久しぶりに普通の服ですネw(ただし本人ではない(ぁ

微妙に絶対領域っぽくみえますね。
>そこにロマンg(ry

太子の新たな使い魔?雷撃が2倍か
>圧倒的な電撃率(

待望の企画キターー

>ヤッテキマシタワー

\着せ替えだー!/\わっしょいわっしょい/
>(|w|)b

パッと見布都ちゃんかと思ったら衣玖さん・・・違和感全然ねえぇぇぇぇ〜〜っ!!!!
衣玖さんには色々と似合いますネ!

これはありだと思いますw>ヮ<
>(>w<)b

いく「びゅーん」布都「こらー、人のネタをとるなー」こま「というかさ」布都「ん?」
こま「正直言ってあれ高アングルからだとパンツ見e……グハァ!!」 
アリス「この変態。こうしてもらいたいのね?」布都(この人達悪役じゃなくてもこうなのか……)
衣玖(ふふ、空気を読んでみました)

>とりあえず下から眺m(ピチューン

5/17 チビ衣玖さん394


 
■アリス「お着替えしましょう!」
 衣玖「久しぶりにきましたね・・・」

 
■というわけで着せ替えシリーズ再び!
 まずはふとちゃん!
 船の代わりにリュウグウノツカイ(ぉ
 
 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


最近はサナエーに続き、ふとちゃんまでエロ担当になってませんか?(もっとy
>魔法少女だから仕方がない(ぉ

服が脆いのか、スライム君が強いのか…これは永遠の謎だネ
>真相は闇の中・・・(

局部は隠す慈しみ。
>みえない!(ぁ

服は溶けるもの、破かれるもの、濡らされるもの、汚されるものだよねぇ。うんうん。
………って、そんなわけねーだろーがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
>(|w|)エエー(

ふとちゃん「……繊維が脆いので作られた、のかな……」
こま「せいがさんマジ悪役……というかここまで溶けたということは……ちらっ」 
アリス「こ、こっち見ないでよ!!は、恥ずかしいじゃない!///」こま「いいと思うよ、ミニスカ
アリス」アリス「〜〜ッ!!///」ふとちゃん(……というかなぜあっちの方は溶けにくいし。
やっぱり繊維が弱かったんだろうな〜……) そしてふとちゃんは今日も負けました。ぐへへ(
>ふとちゃんの敗北ライフ(ぉ

溶けてるよ!ふとちゃん!でもおかわり希望です☆w>ヮ<
>今度はどんな目に会うか・・・(ぉ

そのままよりも少し半透明の方がグッと来たりしてww
>体のラインg(ry

この後、謎の魔法少女マジカル☆みこちゃんに助けてもらったようです 
とじこちゃん「空気読めよ」青ジャージ姿の神子「なんで!?」

>デスヨネー(

そういえばマジカルふとちゃんの感想を忘れてました。 今回もばっちり買って読みました!
終始ニヤニヤが止まりませんwwこれからも頑張って負けてねふとちゃん!(ぉ あと、もう一人
襲われるのはてっきり神子ちゃんか、せーがにゃんかと思ったんですが、読みが外れましたw

>ありがとうございま!あっきゅんは人里代表という事でw

もうこの絵はヤバいんじゃあないか?
>ダイジョウブダイジョウブ(ぁ

一昨日の続き… ふとちゃん「んー 芳香遅いなぁどこいったんだアイツ(あーヤバい 
気持ち良過ぎて眠くなって来た)」 -その頃、芳香は- 芳香「待っててよアホ主」 
ふとちゃん「スースー…(ブルブル)んーなんか寒くなってきたなぁって な、なんで服が
溶けてるの!? わわ、ぱ、ぱんつが溶けちゃうよーやめてー 芳香ー早く帰って来てー(半泣)」芳香「ご、ごめんよ主 武器を探してたら遅くなった」 ふとちゃん「うぅ放送禁止になる前に
コイツをどうにかして〜」 芳香「うん わかっぱー」 -プニュ(スライムにストローを挿す音)- 
芳香「ゴクゴク…(ズゾゾゾ…)」 ふとちゃん「…よく飲めれるね なんか味でもあるの」 
芳香「ゴクゴク…(チュポン)ふぅ〜ゲフッ ん?味?味は青汁みたいな味だよ」 
スライムの表情が「ハイスクール奇○組」の豪くん見たい

>ヨシカちゃんが美味しく頂きました(

攻撃には強いけど、EXスキル[お約束]にはめっぽう弱かった
>お約束には勝てないのだ・・・(

スライムといえば不定形生物で形が変わる。後は分かるな

>もっといろいろt(ry

!!昨日よりふとちゃんが大変なことになってるだとー!!? ???「之も、すべて
エロミってやつの仕業なんだ…今の台詞と途中で隙間にボシュートされたの…草加かな?」 
紫「草よ、また冥界から脱走してたから幽々子の所に送り返したの」
ふとちゃん「そ、それより服を・・服をプリーズ!!」 
紫・青蛾・神子「「「だが、断る!!!」」」 ふとちゃん「また、断られた!?!」

>戦闘終了まで替えは無いのだ!(爆

触手がアップをはじめたようです
>うにゅるうにゅる

(´・ω・`)[]
>(|w|)

アリスさーん! なんでもいいからふとちゃんに服をー!!
>その服もすぐに溶k(ry

リクエストで、 東方漫画第33回目 「ホシノオモイデ」をシリーズ化して下さると嬉しいです!
これからも頑張って下さい!!

>がんばりまっす! アレももうちょい形にしてみたいデスネw

5/15 マジカル☆ふとちゃん12


 
■マジカル☆ふとちゃんVSスライム再び(
 
■服は溶けるモノ(

 きっと魔法少女の服はわざと脆く作られているんだヨ!(ぉ

 
 
■明日はオヤスミ
 
 

  

■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


あああー!!スカートが半分も溶けている!!そのまま気づきませんように!!
>気が付いたけどもっと溶けた!(ぉ

服だけ溶かす優しさ。
>スライムの半分は優しさで出来ています(ぉ

誰だ!?こんな卑猥生命体を作り上げたのは!?
>この世界だ!(

こま「ふとちゃーん、服溶けてるよー」ふとちゃん「ほぇ!?あ、ぎゃー!!退治するぞー!」
こま「ああ、その必要はない。なぜなら」ふとちゃん「なぜなら?」 
こま「アリスにスライムを投げるかrウボゴォ!?」アリス「な、なななな何言ってるのよ!///」
ふとちゃん「脈な〜し……アリスさん、本音は?」アリス「……彼になら、
されてもいいかなーって……///」こっそり見ていたせいが・ふとちゃん(……だめだこりゃ……)
その後もちろんふとちゃんは負けたそうです。無意識って怖いね!(何
>無意識だから服が溶けても仕方がn(ry

服が全部溶ける前に早くその場を離れろ! ふとちゃん!!
>駄目だった!(ぉ

ああ、スライムになってぷにぷにされたい・・
>ぷにぷにされ、ぷにぷにする(

衣服を溶かす程度の能力
>だがそれが良い(ぉ

ジャージ姿の神子「私のこの服はそんなものには溶かされないうえに
取り込まれてもすぐに体ごと吐き出すのだ!」

>美味しく無かったか・・・(ぇ

可愛い顔してこのスライム…なかなかやるネ!座りたくなる気持ちはとてもわかる気がするヨ
>夏場とかに欲しくなりそう!(ぉ

スライムさんちゃんと色を濃くしてください!
>色!?

明日は、明日はぜんらーふとちんが見られるはず……!
>全裸一歩前!(

これは新しい衣装をアリスに発注してパワーアップイベントとゆう訳ですね。
ふとちゃん「その前に変わりのスカート、くださーい!!」 青蛾「だが、断る!!」
>スカートは犠牲になったのだ(

ふとちゃん「何かやわっこいモノを見つけたぞ!ぷにょぷにょしてて
気持ちが良いぞ! 芳香も来て触ったらどうだ」  芳香「…主ー服溶けてるけど良いのか?」 
ふとちゃん「はぁ?何言ってんの服なんて溶けてないよ?」 芳香「(駄目だコイツ…
なんとかしなきゃ)」 ふとちゃん「あれ? 芳香が居ないぞ何処行ったんだ?全く…」 
-その頃 芳香は- 芳香「んー筒状の物ないかな〜」 ??「あら貴女ふとちゃんの
腕にしがみついてた娘じゃない」 芳香「お?蒸し饅頭の人ー」 華扇「「蒸し饅頭」って
まぁ良いわ 所で貴女一人?ふとちゃんはどうしたの?」 芳香「え?主なら
あそこで☞緑色のプニプニした奴と戯れてる」 華扇「ね、ねぇアレ服溶けてない?」 芳香「うん」
華扇「うんって助けなきゃ 貴女はここ何してたの」 芳香「え?あぁ筒状の奴探してたの」 
華扇「私の奴(ドロリッチのストロー)あげようか」 芳香「持ってんのか」 
華扇「はい コレでふとちゃんを助けてね」 -芳香は装備品ストローを手に入れた-

>そのスライムを吸い尽くす!(爆

家にポポリンPCがあるんですが、つまり、ふとちゃんは我が家にいるのですか?!
>ポポリンに服消化能力があれば・・・!(ぉ

最近はサナエーに続き、ふとちゃんまでエロ担当になってませんか?(もっとy
>魔法少女だから仕方がない(ぁ

5/14 マジカル☆ふとちゃん11


 
■ふとちゃん「何かやわっこいモノを見つけたぞ!ぷにょぷにょしてるぞー!」

■ふとちゃんとスライム

 そして気づかず服溶け(ぉ

 
 

 
■例大祭新刊各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

 

 

  

Web拍手レス〜


こま「アリスー、ちび衣玖さん総集編入稿されたってよー」アリス「やったー!さて、あたらしい
ふくをつくらなくちゃ……」こま「……?アリス?何か声が幼いようn……うわぁぁぁ!?」 
ちび衣玖さんのちび遺伝子は幻想郷中に拡大していく。誰も止めることなどできない状況で、
アリスはちび用の衣装を縫い続ける。次回、「アリスはかわいい」。私が犯人です(cv:せいが)
>幼女幻想郷(ぁ

射(r「見えた!」
>こっちからでは見えなかった・・・ッ(

衣玖「私の総集編が出るみたいですね 皆さんの応援のお陰ですね ありがとうございます!
お礼につまらない物ですが私の「愛」をプレゼントします!受け取って下さい」 
天子・アリス「「勿論 受け取るよ受け取っちゃうよ!!」」 霊夢「そんな物より衣玖が良い」 
天子・アリス「「まぁ、言いたい事はわかるが…でも衣玖の「愛」を馬鹿にするな」」 
魔理沙「なぁお前らコレって「衣玖の」じゃなく「いちみの「愛」」だろ? 現実見ようぜ」 
天子「何よ…スギちゃんの癖に(ボソッ)」

>ワイルドな魔理沙(ぉ

おー楽しみにしてますネ!僕もイベント行きたいのに海がぁ…!北海道と青森の間にある
海が憎いぃ…!ま、仕方ないね。無理などせぬよう…体調管理はしっかりなさってくださいね?
>また前日に風邪引いたりしないよう気を付けます!(爆

総集編……今から楽しみだなぁ
>(>w<)マッテテネ!

最近チビ衣玖さんの新刊出ないかなと思って居ましたので、ちょっと嬉しいです。
果たして衣玖さんは色々大きい姿に戻れるのか…

>そう、いろいろt(ry

ちびフラン「ヴ?(私の総集編は?)」
>何時かあるかも!?わっかんない!(ぁ

チビ衣玖さんとマジカル☆ふとちゃんが共演するストーリーは・・・くるか!?

>衣玖さんが触手n(ry

衣玖さん総集編とか例大祭行く予定なかったのに行くしかないじゃないですか!
弾薬足りるかなぁ

>(>w<)お待ちしておりマ!

5/10 チビ衣玖さん総集編


 
■例大祭新刊『チビ衣玖さん総集編』の入稿が完了致しました!
 チビ衣玖さん1〜5、チビ×ちびの衣玖さんパート、描き下ろし等を収録しています。
 その他、イベントには既刊も持っていきますサー!
 

 
■各書店様にて予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

  
 
 
■またちょいとオヤスミかも

 

 

  

Web拍手レス〜


エロくない早苗など早苗ではない、早苗だ! ……ん?
>サナエーだ!(

さなえ「こっまのひっとさーん!」こま「その声は早苗さんじゃないか……!?」
さなえ「どうですかー、小さくなりましたよー」 
こま「……アリス、君のちび人形も作ってくれないか」
アリス「もちろんよ。……破壊力あるわね、緑巫女のちびは」
さなえ「あー!みどりみこっていいましたねー!!」こま・アリス「うん、かわいい……(鼻血

>量産化d(ry

お持ち帰り? 無理だな! なぜなら・・・諏訪子と神奈子が守っているからだ!!
>かみさまがみてる

諏訪子「う、うわぁぁ か、かか、神奈子ちょっと来てー」 神奈子「んーなんだいなんだい 
朝から騒がしいね(ボリボリ)」 諏訪子「早苗が早苗が…」 神奈子「早苗がなんだってんだい!」
 諏訪子「見ればわかるよ こっち来て見てよ」 神奈子「全く…早苗何してるのって、さ 早苗?
アンタどうしちまったんだい? そ、そんなちっちゃくなって」 早苗「イエ〜イ見てて下さい
二人とも朝起きたら小さくなってたんですよ! 私は今日から早苗改め「ぷち378」ですよ♪ 
後、コレが治るまでの間今までの生活態度を交替させていただきます」 
諏訪子「えっ それってどう言う事 378−」 378「お二人の面倒と家事全般は
私一人でやってきましたが今度からお二人が私のやってた仕事をしてもらいます」 
諏訪子「んー考えてみれば378には頼りっぱなしだったね…
よーしっ治るまでの間二人でやろう ねっ神奈子」 神奈子「ったく、しょうがないね〜 
ってあれ?ちょっと待てよ早苗が居なかったら誰が巫女するんだい」 
諏訪子「…私がなってあげてもいいよ? だって神奈子の身長じゃ巫女装束着れないからね」
>大小デコボコ巫女コンビというのm(ry

可愛くなった分、また反動が来るんですネ!?…本当に来そうだから怖いネ…
>(|w|)ウフフ・・・(ぁ

そのどちらもこちらで引き取ろうか・・
>お立ち台がみてる(

フラン「ヴ(良く来たな」衣玖「小さい人毎年増えてません?」
聖「細かい事は気にしちゃだめです」アリス「また服を」
にとり「マシーンを作る機会が増えましたね」サナエー「えっと…楽しければ小さくなっても
いいです!布教にもよさそうですし!」罪袋「俺が!俺たちが!信仰する!!」
>信仰します!!(爆

ケロ帽なら百人乗っても大丈… 諏訪子「ムリムリムリムリ!!」 

>ぐしゃあ・・・(

早苗「子供に若返りましたー」ピースV
>すぐ元に戻りました(ぉ

俺「実は今のイラスト、2人のキャラが書いてあるって、知ってた?」
帽子「それは、私が本体だと言いたいのかーっ?!」 俺「うわっ、聞かれた!?」 
帽子「よく気が付いたな」 俺「えぇー」
>体はオプション

諏訪子「あれは帽子じゃなくて台だよ」
>帽子から台に進化!(ぉ

5/9 ちっちゃいサナエー



 
ケロ帽のお立ち台(ぉ
 
 
■再誕之儀お疲れ様デシタ!(遅
 今年初イベント楽しめました。次は例大祭ですネ!おー!
 
 
 
■新刊『魔法少女 マジカル☆ふとちゃん』販売開始致しました〜
 詳しくは上記にて!

 
 
 
■各書店様にて新刊の予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

  
  

  

Web拍手レス〜


サタデーでないとでフィーバーな月じゃないですかー、やったー。
>久方ぶりに!

鯉の代わりに上海を大量に吊さない? きっと凄いよ
>シャンハーイ

こま「屋根よ〜り高ーい緋想天則〜、見上げ〜て見たの〜はいつだ〜っけ〜」
アリス「……それ、多分赤とんぼよ……。あと私のゴリアテ人形も高いのよ?
なんであんな金属の塊なのよ、ねぇ!?(上目遣い」こま「あ、あはははは……ってあれ、
天子さんも鯉のぼりと一緒に空を泳ぐんだよね?」天子「ちょwwwww」
アリス「しないの?」衣玖さん「私は残念ですよ……」天子「おーまいがー!!」 
いちみさん、無理しないように頑張ってくださいですー。

>なんとかがんばっています>w<

衣玖さん、キタ!これで5月も乗り切れる!同人の方も頑張ってください!楽しみにしてます!
>がががががんばりまふふふふ

ふとちゃん買いました!! いちみさんが特撮好きという事がよく分かった
>小ネタを入れるのが楽しいです!(ぉ

そのこいのぼりを見事に泳いでもらいたいですね
>優雅に舞うべし!(

リアル竜宮の使いの全長を考えると、とんでもない長さに。
衣玖「なびかないですね〜」,天子「長すぎでしょ・・・」
>こうなったら強風を起こしてもらうしk(ry

萃香「ちょ、ちょっと待ってよ霊夢ー少しくらい持ってよ」 霊夢「嫌! 貴女鬼でしょ」 
萃香「うぅ、鬼だからって一杯持てるとは限らないって おろ?(スンスン)この匂いは…」 
-ガラガラ- 萃香「おーい 桃居る?」 霊夢「(ハァハァ)ア、アンタ何先に行っちゃってんの…」 
萃香「てへっ 良い匂いがしたから」 衣玖「はい今行きま〜す はい霊夢さんと
萃香さんですか?」 萃香「はいコレお土産ー」 衣玖「あ、ありがとうございますって
失礼ですがコレなんですか?」 萃香「菖蒲だよ だって今日は端午の節句だろ?」 
霊夢「ねぇ衣玖?」 衣玖「なんですか?」 霊夢「いつもの喧しい二人は何処なの」 
衣玖「あぁ総領娘しゃまとアリスさんなら裏で優曇華さんと勇儀さん後は、
ふとちゃん達とチルノさん達が来て子供の日のお菓子作りとコレに合うお酒を作ってますよ」 
霊夢「アハハ…なんて言う大所帯な」 萃香「…なぁ衣玖?今、勇儀が居るって言った?」 
衣玖「は、はい あ、言い忘れてましたが狸さんと魅魔って言う方も来ますよ」 
霊夢「誰よそんなに呼んだのは呼び過ぎよ」 衣玖「総領娘しゃまと魔理沙さんですよ」 
萃香「ったく、あの桃とキノコめ〜 私の酒が無くなるだろうが…」

>今晩は宴会だ!(爆

子供の日というのは普段忙しい大人を子供が手伝う日ってばっちゃがいってた
・・・・・小5まで信じてた

>ナ、ナンテコッタイ

魔法少女イヤー・・・放課後のプレアデスも見てあげてッ・・・!
紙魔人さん・・・ちょっとぐらいの域を明らかに逸脱してるんですが!
宗教対立的にライバル魔法法女は、まじかる☆いちりんですか?
求聞口授で魔法使い系って事になってたので。スーパー一輪タイム!
>ふとちゃん関連もそのうちまた動きが・・・(

この笠は・・・SDガンダム東方だと間違いなくアイザック。
>ある意味モノアイ(ぉ

超罪袋「かわいい!いくさんかわいい!」(鯉幟(こいのぼり)で滝登りをしながら)
>キャーイクサーン

ねんがんの いちみさんのスケブ をてにいれたぞ! 
というわけでそのお礼も兼ねて例大祭に行けたら何か持って行くのでよろしくー

>簡単なモノしか出来ませんでしたが! 例大祭もお待ちしておりますすす >w<

それだと、「屋根より大きいこいのぼり」だね。
>サイズが大きいほど吊しにくく・・・っ

また一ヶ月、お世話になりまーす!>カレンダー
>どうぞ!>ヮ<

何の関連性もないけど、レヴァンテイン「さん」をレゴブロックで作成しようとしたら、
下半身のところで挫折してしまったんだ。あとには誰得な下半身が残ってしまった…。 
>まさかの下半身ェ・・・w

衣玖「今年は着なくていいんですね」アリス「どうしてもって、せがまれちゃって」
天子「(頼んだけど縛ってこいのぼりに放り込むのはやめてー」
>てんしのぼり(

疲れているいちみさんに作業用BGMとして「HEATS」を送ろう
>ゲッタァァァビィィィムッ!!(爆

5/3 チビ衣玖さん393




5月!(クリック拡大)



 
カレンダー付き壁紙もどき@5月!
 リュウグウノツカイのぼりでも上げましょうk(ry 
 
 
■5/4の都産祭内の神霊廟オンリー
 
 『再誕之儀』に参加致しますです〜

 
 マジカル☆ふとちゃん他、いろいろ持っていきたい所存

 来られる方は明日会場にて!(|ヮ|)ノシ
 
 
■ちょいと忙しいのでたぶん二日くらいオヤスミ
 
 
 
■新刊『魔法少女 マジカル☆ふとちゃん』販売開始致しました〜
 詳しくは上記にて!

 
 
 
■各書店様にて新刊の予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

  
  

  

Web拍手レス〜


両手が空くから小傘とナズで手を繋いだりするのかナ?それはそれで可愛らしいネ!
>きっとナズっちは真っ赤っか(ぉ

ZUN笠。
>小笠(ぁ

花山薫「・・・・・・俺の分はねぇのか?」
>(|w|)!?

この小傘カワエエわ〜。(ナズが衣装と相まって、地蔵にみたりなかったり)
>ナズちゃん地蔵(

これは流行る!!
>(|w|)b

小傘「どう? 私の考えた笠は」 ナズ「うぅ何かコレ童話に出てきそう」 小傘「ん?童話に
笠って出てきたっけ?」 聖「あら貴女達いつ見ても仲が良いですね〜何の話をしているの」 
小傘「笠を使ってる童話ってあったかなぁて言う話をしてました」 聖「ん〜あっ笠地蔵の話ね」 
小傘「笠地蔵?」 聖「昔々ある所におじいさんが笠を売ってました 村に持ってって売ろうにも
売れずに方をガックシ落としながら帰路につくと前方に6体のお地蔵さまが居ました 
お地蔵様の頭には雪が積もっていたので払いながらお地蔵様の頭に一つずつ「売れ残った笠」
をつけていきました けれども笠は5個しかありませんでした」 ナズ「何故 「売れ残った笠」を
強調する?」 小傘「しっ静かに」 聖「おじいさんは言いました「1つ足りないどうしよう? 
そうだ私の笠をつけよう」といいおじいさんは自分の笠をお地蔵様につけて帰りました 
家に着きちょっと経った時に吹雪の中誰かがノックするではありませんか」 小傘「えっ誰なの」
聖「フフッ ノックしたのはお地蔵さまでした 扉の前には「笠をありがとうございました 
これはほんのお礼です」と」 小傘「良い話だな〜 
よおぉぉし私もおじいさんを見習ってこの笠を皆に渡して行くよ」 
ナズ「ねぇ小傘知ってると思うけどコレ作り話だから もしもーし聞こえますか」 

>人里でブームになったりならなかったり(ぉ

手術を始めますみたいな格好・・・(マテ
>とりあえずメス(

どこらへんが微妙なんだ・・・? 似合ってるけど・・・

>(|w|)ダトイイナ!

これぞお飾り。雨は凌げないね。うん。
>雪の時とかに(ぉ

ペアだからこそ意味があるのよ。微妙でもいいじゃない!!
>b(|w|)b

えぇー、相合傘しないのー
>その代わり手を繋ぐとか(ぉ

小傘ちゃんは何やってもあざとかわいいなー。
>それが小傘ちゃん!(爆

こま「小傘さん、本体の方から睨まれているのかな?(ビクビク」小傘「ほぇ?」
アリス「しかしナズーリン氏の目は普通わね……」なず「まあ作り物だがな……それにしても」
アリス・ナズ「ビクビクしているこまの人、可愛いわね……///」こま「ちょwwww」

>笠の眼がみてる(

5/2 ☂ (>ヮ<)


 
小傘「傘を笠に変化させてみたよ!」

 ナズ「え、エエー」
 小傘「ナズちゃんの分もあるよ!おーそろ!>ヮ<」
 ナズ「私の分も!!?あ、これ、作り物か。分裂したのかと・・・」

 
■笠になってコンパクトサイズに!(ぉ
 しかし微妙である(
 

 
 
 
■5/4の都産祭内の神霊廟オンリー
 
 『再誕之儀』に参加致しますです〜

 
 マジカル☆ふとちゃん他、いろいろ持っていきたい所存

 
 
 
■新刊『魔法少女 マジカル☆ふとちゃん』販売開始致しました〜
 詳しくは上記にて!

 
 
 
■各書店様にて新刊の予約が開始されました〜
 
メロンブックス様特設
 
とらのあな様特設

  
  

  

Web拍手レス〜


拳で語るんですね、わかります。
>強敵と書いてともと読む(ぉ

しぐなむさんは拳の騎士だったかな
>拳が光ってうなる(

元からいろいろと大きい人
>そう、いろいろt(ボカッ

あぁ、レヴァンティンさんの「拳の将」仕様ですね。 
…これ、レヴァンティンさん復活フラグだって思ってもいい?(切実><
>剣を持たせると違和感を感じm(ry

欄外にレヴァンティン「さん」が・・・
>ククク・・・すっかり拳で戦うのが板に付いたようだな主(

レヴァ剣ェ……
>剣なんていなかった(ぉ

チーッスシグナムねぇさんお久しぶりっす
>舎弟にn(ry

勇儀といい勝負ができそう・・・

>ぐーぱんち!(

こま「うおー!?指がぁぁぁっ!?」アリス「まるでブラック・ロータスの両手のようね……」
にとり「盟友、それものすごく触っちゃ危険なデバイスだよ……?」こま「そ、そうだよねー」 
しぐ(本当に置き忘れてきちゃった、と思ったら被害が……) 中の人がファイ・ブレインの
ノノハと同一だったので思わず吹いた自分がここにいまs……うわ、弓が刺さった。

>中の人が同じだったとわ・・・